軽井沢プリンスホテル ウエストにあるコテージに泊まって来た!!

f:id:mileman:20180321141032p:plain

今季2回目のスキーへ軽井沢へ。今回のお宿は初めて軽井沢プリンスホテルエストのコテージA1泊朝食付き(軽井沢エンジョイチケット2枚/人)プランで宿泊しました。

今回このホテルにした理由は、何と言っても併設のスキー場があると言う点です。

子連れの私たちには移動が少ないのはとてもメリットになります。

また3月中旬なので雪が少ない事も考えましたが、人工雪設備があるのでスキーが出来ないことにはならないだろうと言うのも決め手の一つでした。

少し長くなりますが、同じような方のご参考になればと。。

チェックインからコテージまで移動

f:id:mileman:20180321141720p:plain 軽井沢プリンスホテルエストは、軽井沢駅前にあるショッピングプラザの南隣に位置しており、碓氷軽井沢ICから車で来るとショッピングプラザ駐車場手前でホテル駐車場に入るかたちです。

フロントは金曜日と言う事もあり空いていて、すんなりチェックインできました。

f:id:mileman:20180321142508p:plain

私たちが泊まるコテージはフロントから徒歩10分ぐらいの場所にありますが、荷物が多くても、このカートでコテージ前まで運んでくれるのでとても便利です。

子供達はこのカートで移動するのが、面白くて好印象だったようです^^

 

コテージは古いけど綺麗に掃除されている

f:id:mileman:20180321144344p:plain

外から見た感じ古いです。

私たち家族は下調べで古いイメージがあったので特別何も思いませんでしたが、新しくて綺麗なイメージで行くと期待はずれかもしれません。

f:id:mileman:20180321154855p:plain

コテージ内は、真ん中に4人掛けのテーブルがあるリビング2シングルベッドの部屋が2部屋あり、4人定員となっています

f:id:mileman:20180321143400p:plain

内装も全体的に古いです。ただ部屋は綺麗に掃除されているので汚いと言うイメージはありません。

この日は最低気温がマイナス4℃と言う寒い日でしたが、部屋に着くと暖房が効いていて、特に寒いと言う思いもしませんでした。

f:id:mileman:20180321143934p:plain

ベッドルームはこの部屋がもう1つあります。大人2人、子供2人の我が家では十分な広さでした。

f:id:mileman:20180321144225p:plain

お風呂はユニットバスです。古さは否めないですね。。

ホテル外の温泉に入りに行ってもいいのですが、冬は寒い上に風呂上がりにロビー前でコテージまでの送迎を待つのも嫌だったので、この部屋の風呂に入りました。

宿の価格からしてこのお風呂は少し残念なポイントですね。

 

コテージのすぐ裏はスキー場

f:id:mileman:20180321145002p:plain

泊まったコテージのすぐ裏はもうプリンスホテルの上級者向けスキーコースでした。歩いて1分もかかりません。

f:id:mileman:20180321145243p:plain

これだけゲレンデに近いと、連泊やレイトチェックアウトすれば、コテージで着替えや昼食などの休憩、滑った後の風呂なども済ますことができるので、とても便利だと思いました。

ホテル内の移動は専用バスで

f:id:mileman:20180321145435p:plain

コテージからの移動はホテル利用者専用バス(循環バス)が便利です。

コテージ内にバス停が点在しており、私たちが泊まったコテージからも徒歩1分ぐらいにバス停があり

バスはブラウンルート、グリーンルートそれぞれ1時間に2本程度です。私たち利用時はほぼ時間通りに走っていました。

f:id:mileman:20180321150646p:plain

ルートマップ(PDF)

このバスは軽井沢駅やショッピングプラザも通るので、どこへ移動するにも便利です。

内線で送迎を頼んでも良いのですが、待ち時間が発生する上に時間も指定できないので私たちは主にバスを利用してました。

夕食はショッピングプラザで済ましてしまう

f:id:mileman:20180321151337p:plain

今回は1泊朝食付きプランです。メインはあくまでスキーなので、食費は抑えめに。夕食は循環バス軽井沢ショッピングプラザへ。

金曜夜のフードコートは未だかつて見たことがないような空き具合です。フードコートとは言えのんびりと食事することができました。

f:id:mileman:20180321151822p:plain

炙りうにのせハラミステーキ丼 スープ付 1,280円

最近のフードコートは美味しいですね。食事のあとは少しショッピングをしてホテルに帰ります。

平日と言う事もありますが、ショッピングプラザのお店は19時には閉店となります。なので、ショッピングする方は早めの夕食をオススメします

 

売店はスウィーツがあまりないので外で買ってきた方が良い

f:id:mileman:20180321152822p:plain

エストの売店はフロント横にあります。飲み物やお菓子やお酒はありますが種類が豊富ではありません

私たちも食後にスウィーツでもと思って売店に寄ったんですが。。

ショッピングプラザにあるお店やコンビニなどで買って帰ればと後悔しました。次回の教訓として。

朝食は混雑するので早めに行く。コテージなら朝食なしでもOKかと。

f:id:mileman:20180321153954p:plain

翌朝。ブッフェレストラン ニューヨークで朝食です

どこのホテルも朝食ブッフェは混雑するイメージでしたが、類にもれず開始30分後ぐらいに朝食会場へ到着すると、既に長蛇の列でした。。

ここで10分ぐらい待ち朝ごはんへ

f:id:mileman:20180321154243p:plain

窓から晴天の青空が。気持ちのいい朝です。

朝食自体は写真をあまり撮っていないのですが、ごく一般的な和洋ビュッフェといった感じです。

朝食付きプランだったので頂きましたが、コテージから朝食会場まで遠い(しかも寒い)のと、ビュッフェに並ぶ事を考えると、美味しいパンでも買ってコテージで食べた方が良かったんじゃないかと思いました。

スキーレンタル、リフト券売場はホテル ウエスト内にもある

f:id:mileman:20180321155052p:plain

スキーウェアに着替え11時にチェックアウト。着替え類はクロークに預けていざスキーへ出発です。

エストのレンタル場所はフロントから客室棟を抜けた先にあります。プリンスクラブの方は割引やポイントがつくので持って行きましょう。

レンタル・リフト券共に現金のみの扱いとなっていました。

ちなみにリフト券の料金はリンク先を参照頂ければと思いますが、プリンスクラブのポイントカードを提示する500円割引になるので、持っていない方は無料なので作っておきましょう。(フロントにも置いています。)

ちなみに料金は高めですが、リフトが小学生以下は無料なので小さい家族づれは料金的には変わらないくらいかと。

リフト料金 | 軽井沢プリンスホテルスキー場

レンタル場所を出たらすぐゲレンデに出れるのでとても便利でした。 

まとめ

スキー場、ショッピングプラザが近くてとても便利

・コテージは内外装ともに少し古め

フロントから少し離れているが送迎、循環バスがあるのでそれほど不便ではない(雨の日は少し不便かも)

・飲み物、お菓子などはコンビニなどで買って持ち込んだ方が良い

食事は無しでも問題ない(そもそもホテル内でも食べに行くときは外に出るので)

今回は初めてと言う事で勝手がわからずでしたが、スキー場は広いし初心者向きで、家族皆お気に入りになったので、来年も是非訪れようと。

その際は、ANAマイルに貯めるポイントの一部はプリンスクラブポイントにまわして、ポイントで無料宿泊をGETしたいと思います^^

帰りには土屋鞄製作所にも寄りました

www.mileman.info