LINEショッピングから”ふるさと納税”して2万ポイントGET!!

f:id:mileman:20181013211220j:image

LINEショッピングを友達追加して買い物すると最大20,000Pゲットのチャンスです!!

先日もLINEショッピングでは同じようなキャンペーンが行われて活用させてもらいました^ ^

今回もキャンペーン有効活用しましょう^ ^

開催期間

2018/10/11(木) ~ 2018/10/15(月) 23:59

■キャンペーン詳細
キャンペーン期間中に全ショップ(楽天市場など一部対象外あり ※1)でのご利用金額に応じて、最大20,000ポイント還元!!
※1 楽天TVを除く楽天サービスは対象外

f:id:mileman:20181013211655j:image

メトロポイント経由でANAマイルに交換

10万円の買い物をすると20,000P。これをメトロポイント経由でANAマイルへ交換すると16,200マイルになります。これだけで1人分韓国往復できちゃいますよ^ ^

 

ふるさと納税で大量ポイントゲット

f:id:mileman:20181013212238j:image

10万円の買い物って結構大きいと思われますが、LINEショッピングではふるさと納税ポータルサイトも対象となっています。

今年のふるさと納税LINEポイント経由で行ってポイント大量ゲットしましょう!!

LINEショッピングをブロックしないで!!

f:id:mileman:20181013215306j:image

LINEショッピングは、LINEアプリ右下にある”ウォレット”内にあります。

■キャンペーン対象
・本キャンペーンページに訪問した方
・LINEショッピングの公式アカウントと友達になっていることが条件!
※ブロックしている方はキャンペーンポイントの対象外

友達追加すると時々通知が送られてきますが、ポイントが付与されるまではブロックしないようにしましょう

私も先日のキャンペーンで、LINEショッピング経由でふるさと納税しました。一時期ブロックしてしまっていたので付与されるか不明です。。(今はブロック解除しています)

これから利用される方は注意しましょう^ ^

↓↓ ポチッとお願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

片道1万5千円以下からのホノルルへ!!スクートで月1セール開催です。

f:id:mileman:20181010121811j:image

今月も来ましたね。毎月10日はスクート飛んじゃえセール。ホノルルへは片道14,500円からとなっています。

先日も全国放送ゴールデンタイムにLCCでホノルルに行けちゃうとやっていましたね。ほんと手軽に行けるようになったもんです。

販売期間:2018年10月10日11時から 10月12日 まで

搭乗期間:2019年2月28日まで(年末年始除く。ホノルル路線以外は異なります)

 

対象路線(片道)

f:id:mileman:20181010122907j:image

・関西 ~ ホノルル 14,500円~

・関西 ~ シンガポール 14,500円~

・関西 ~ バンコク(ドンムアン) 12,500円~

・成田 ~ シンガポール 14,800円~

・成田 ~ バンコク(ドンムアン) 12,900円~

・成田 ~ 台北(桃園) 8,800円~

etc...

スクートは燃油サーチャージ、諸税費不要!!

その他、詳しくはスクートHPにて

スクート飛んじゃえ!セール

 

LCCや特典航空券でお得に行くビーチリゾート。

こちらの記事も参照ください。 

www.mileman.info

スクートで行くタイ。こちらもご参考になれば。

www.mileman.info

 

残り1万マイル!!2018年9月のANAマイル・ポイント獲得は?

f:id:mileman:20181004190127j:image

2016年クリスマスに、特典航空券で初めて行ったハワイ。

家族全員でまた行きましょう!と言って始めた本格的なマイル貯蓄活動も本当に終わりに近づいてきました。

その時のハワイ旅行記はこちらから↓

 

獲得マイル数は?

前月比+18,000マイルの150,996マイル

家族4人ハワイ往復の16万マイルまで、あと9,004マイル!!

 

9月の申し込みポイント案件(大型案件のみ)

 ポイント付与タイミングが案件により異なるので、ポイントは申し込みベースで計算です

 

 GMOあおぞらネット銀行 口座開設&外貨預金
モッピー 11,500ポイント (11,500円相当)

今月もこれのみです。

この案件はなかなか良くて、ポイントサイトのモッピーには1,500P獲得と書いてあるのですが、ポイント獲得要件をよく読むと、さらに5万円の外貨預金で”+10,000P”と書いてあったんですね。

なので見つけにくいのですが、ポイントサイトをチェックするのも大切だなぁと感じました。

ポイント申込み合計

・2018年9月 ポイント申し込み 計  11,500 円相当

 

現時点でメトロポイントには40,000ポイント以上あるので、この先MAX18,000マイル移行されるとして来月には16万マイル達成は間違いなし!!です^^

 

16万マイル貯まったとしても問題は、特典航空券をGET!!出来るか?しかも家族4人が休暇出来る時に。

f:id:mileman:20181004192112j:image今は特典航空券成田-ホノルルで検索してもこんな結果が返ってきますが、いきなり空きが出る時があります。前回がそうでした。

そう前回は奇跡的に取れた航空券。現時点でも取得に向けてはノーアイデア。地道に空きをチェックするしたいと思います!!

 

マイル貯蓄の過去記事はこちらから

www.mileman.info

 

↓↓ ポチッとお願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

銀行口座開設&外貨預金で11,500円相当ポイントGET!!

f:id:mileman:20180925095128p:plain

ポイントサイトのモッピーで「GMOあおぞらネット銀行」口座開設で1,500P。さらに5万円の外貨預金で+10,000P。合計11,500P(11,500円相当)のポイントGET!!

f:id:mileman:20180925093159p:plain

銀行口座開設と外貨預金をするだけで11,500円相当のポイントが取得できるチャンスです。

 

ポイント獲得条件

【獲得条件】
新規口座開設完了

※初めて「GMOあおぞらネット銀行株式会社」に申込む方のみ対象となります。

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
※口座開設が完了しなかった場合

【広告の使い方】
広告サイトへアクセス→「個人口座開設はこちら」→必要事項の入力→規約等に同意して次へ→内容の確認→書類送信→審査→カード受取→新規口座開設完了!

==============================
翌月末に外貨預金残高が50,000円以上でさらに10,000P
==============================

新規口座を開設後〜翌月末時点で外貨預金残高が50,000円以上の残高を確認できた方はプラスで10,000P

※口座開設完了にて1,500P、外貨預金完了(新規で外貨口座を開設後、翌月末に外貨預金残高が50,000円相当額以上であること)にて追加で10,000P付与となります。

モッピーに登録済みの方はこちらから↓↓

モッピー未登録の方はこちらから↓↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

↓↓ よろしければ、ポチッとお願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

【旅行記】夏休みに行く家族4人バンコク旅行〜 ⑥ 深夜のドンムアン空港から帰国へ

f:id:mileman:20180905180541p:plain

タクシーでドンムアン空港に到着したのは21:30過ぎ。まずはチェックイン・出国審査を済まします。帰国便は0:45発のスクートTR868便です。

深夜のチェックインは優先カウンターで素早く済ます

f:id:mileman:20180905181245p:plain

夜と言えどもドンムアン空港のチェックインカウンターは大行列です。自分だけだと良いですが、眠たい子供を連れてこの行列を並ぶのは・・・。という事で、私たちは事前にお金で時間を買いました ^^

ファストパスと言うサービスがあって500円/人でビジネスクラスと同じカウンターでチェックインすることができます。

f:id:mileman:20180905182521p:plain

通常のチェックインカウンターは大行列の中"ScootBiz/Priority"カウンターは1組が手続き中なだけ。あっという間にチェックイン完了です。

家族4人で2,000円ですが、初めてのドンムアン空港から夜の帰国で渋滞にハマるかも・・・大行列でチェックイン時間が・・・子供が眠たいとぐずって・・・と言う不安に対しての費用対効果は大きかったです。

夜帰国便でのプライオリティーパスおすすめです^^

トイレやお店などは新しい第2ターミナルへ

é¢é£ç»å

ドンムアン空港LCC国際線の第1ターミナルと、国内線の第2ターミナルがあって、同じ建物のように繋がっています。

私たちがチェックインが完了した22時前は第1ターミナルは人でごった返していますが、第2ターミナルは逆に人がほとんどいなくてひっそりとしていました。

f:id:mileman:20180908080007p:plain

キレイでこの時間ガラガラな第2ターミナル

第2ターミナルは新しくてキレイ。人も少ないのでトイレやお土産などもこちらで購入しました。また、私たちは行きませんでしたが上階にはご飯を食べられるお店も何店舗か見えたので、ここで夕食を済ませると言う事もできそうです。

f:id:mileman:20180908112423p:plain

第2ターミナル入ってすぐにあるTHAILAND HERBAL SHOP

ちょうどおしゃれなハーブのお店があったので妻がお土産を買ったりしました。が持ち込み手荷物にしていた為、シャンプーなど一部が手荷物検査で没収されていました。。^^;

 

制限エリアで時間を過ごす

f:id:mileman:20180905183240p:plain

22時半ごろの様子

f:id:mileman:20180908125828p:plain

マクドナルドは24時間営業

中に入っても私たちと同じように深夜に旅立つ人でいっぱいです。なのでお店もそれなりにあってパンや軽食などを買う事が出来ますが、ほとんどのお店が23時ぐらいで閉店となるので購入する予定がある場合は閉店までに購入しておきましょう。

マクドナルドもありましたが24時間営業と書いてありました。

f:id:mileman:20180905183617p:plain

スクート成田行きは26番搭乗口へ

この時点で23時前です。おそらく搭乗するまで1時間半程度。まだ少し時間がありますが先に搭乗口へ向かいます。

f:id:mileman:20180905183934p:plain

26番ゲート付近に到着するとスクート以外にもエアアジアで出発する人もいて、たくさんの人がいます。

付近に椅子はたくさんあるので長男は横になって爆睡です。。(笑) どんなところでも熟睡で羨ましい。。

f:id:mileman:20180905183946p:plain

空港に着くまでのタクシーで寝ていた下の娘は、ゲート近くに子供用の大きな遊具があってひたすら遊びまくっていました。

遊んでいると、いろんなところから子供がやって来るので、いろんな国の子供と遊んで。子供は凄いですね、直ぐに友達になってしまいます^ ^

 

スクート。帰りも30分遅れ

f:id:mileman:20180905184101p:plain

そうこうしていると、約30分程遅れて26番ゲートに到着。お客を降ろして掃除などして直ぐに出発です。

LCCだという事もあり珍しくないかも知れませんが行きも帰りも30分遅れ。スクートはあまり遅れるイメージがなかったので、この深夜にプラス30分は長かったです。。

そして搭乗開始となったのですが、ここでもファストパス”が活躍し、大行列を背にしてサクッと乗り込む事が出来ました。

乗りこんだら早速シートベルトをして家族皆お休みタイムです。いつの間にか出発していました。

LCCスクートの搭乗機はこちらの記事をご覧ください

www.mileman.info

f:id:mileman:20180911080213j:image

深夜便という事もあり、離陸後暫くすると機内は真っ暗になります。さすがに僕の周辺では誰も食事をとる人はいませんでしたし、みなさん眠っている感じでした。

帰りは6時間ほどで成田へ到着

f:id:mileman:20180913155453j:image

飛び立ってから4、5時間程で外はもう明るくなっています。ほとんど寝てない感じですが、このまま明るい中を1時間ほど飛び続け成田に無事着陸です。

f:id:mileman:20180913155503j:image

日本時間9時半。予定より1時間ほど遅れての到着。バンコクを1時半ぐらいに出発し成田に9時半到着の時差2時間で6時間ほどのフライトでした。

それにしても帰ってきてバンコクの方がまだ涼しいと思うほど今年の日本の夏は暑かったです。。^^;

まとめ

1日目:到着してタイスキを頂く

2日目:メークロン鉄道市場と水上マーケット堪能

3日目:ワットポーとアジアティーク散策。深夜便で日本へ。

4日目:朝に到着。移動のみ

最終日はなかなかハードな1日でしたが、2日目オプショナルツアーで遠出、3日目市街地観光として大正解でした。おかげで都会のタイと、田舎のタイと2つの顔が見る事が出来ました。

子連れでも、とても楽しい日々を過ごせましたし、物価が安かったのでハワイや台湾よりも食事や移動などは安くつきました。子供たちも今年の夏の良い思い出になったと思います。

そんなタイ旅行。家族旅行の選択肢として如何でしょうか。

 

見えてきたよハワイ!2018年8月のANAマイル・ポイント獲得は?

f:id:mileman:20180911073709j:image

ブログ開始から8ヶ月です。猛暑だった夏を乗り越えてやっと過ごしやすくなってきました。ほんと嬉しい^ ^

先月はメトロポイントからの交換を一桁間違えて+1,800マイルでしたが。。

獲得マイル数は?

前月比+18,000マイルの132,996マイル

家族4人ハワイ往復の16万マイルまで、あと27,004マイル!!

マイル交換元のメトロポイントや他ポイントサイトに5万マイル分程度あるので、メトロポイント月交換MAXの18,000マイルをあと2回実施すれば貯まる計算です。11月ですね。見えてきました^ ^

 

8月の申し込みポイント案件(大型案件のみ)

ポイント付与タイミングが案件により異なるので、ポイントは申し込みベースで計算です

セディナゴールドカード発行
モッピー 11,000ポイント (11,000円相当)

www.mileman.info

今月もこれのみです。最近はポイントサイトであまりホットな案件が出てこないので、細々とやってる感じです。ただ各ポイントサイトやTwitterなどは日々チェックしてるので、良案件があれば直ぐに申し込みますよお

ポイント申し込み合計

・2018年8月 ポイント申し込み 計  11,000 円相当

 

個人的には10月以降の後半期は仕事が忙しくなる予定なので、なかなかマイル貯蓄活動に時間が割けないかもしれませんが、コツコツとブログは更新して行きたいと思います。 

 

マイル貯蓄の過去記事はこちらから

www.mileman.info

 

↓↓ ポチッとお願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

片道13,500円からのハワイ。今月もスクートでセール開催

f:id:mileman:20180910121925j:image

 今月も来ました。毎月10日はスクート飛んじゃえセール。ホノルルへは片道13,500円からとなっています。

関西空港の復興は気になるところですが、販売は実施されています。きっと近いうちに飛び立つでしょう!!

 

販売期間:2018年9月10日11時から 9月12日 まで

搭乗期間:2019年2月28日まで(ホノルル路線以外は異なります)

 

対象路線(片道)

f:id:mileman:20180910122030j:image

・関西 ~ ホノルル 13,500円~

・関西 ~ シンガポール 14,500円~

・成田/関西 ~ バンコク(ドンムアン) 12,500円~

・成田 ~ シンガポール 14,800円~

・成田 ~ 台北(桃園) 8,800円~

etc...

スクートは燃油サーチャージ、諸税費不要!!

その他、詳しくはスクートHPにて

スクート飛んじゃえ!セール

 

LCCや特典航空券でお得に行くビーチリゾート。

こちらの記事も参照ください。 

www.mileman.info

 

私たち家族は2016年に台湾、この夏にタイとスクートで行きました。世界各国に飛んでいるスクートですが、日本では他LCCに比べて知名度が高くないのでチケットが取得しやすいのが特徴です。

空席有れば即GET!!です^^

スクートで行くタイ。こちらもご参考になれば。

www.mileman.info

無料で大磯ロングビーチへ行く方法は?簡単にプリンスポイントを貯めて無料でプールへ

f:id:mileman:20180828074525j:image

この夏の日曜日、神奈川県の大磯町にある大磯ロングビーチへ家族4人で行きました。

子連れで大磯ロングビーチへ!!

f:id:mileman:20180828075314j:image

大磯ロングビーチ

大磯ロングビーチは大磯プリンスホテルに併設されているプールで、”波プール””流れるプール””子供用プール”と種類は少ないですが、一つ一つが大きいので狭いという感じはありません。

f:id:mileman:20180828080156j:image

プールの他には2種類のスライダーと飛び込み台があり、スライダーは、浮き輪に乗って滑るタイプで1人乗りと2乗りがあり雑時には長蛇の列ですが、小学生用のレーンがあり、子供は比較的早く順番が回ってきます。子供にはありがたい^ ^

f:id:mileman:20180829184244j:image

飛び込み台はほとんど待ち時間なく飛び込む事が出来ます。

高さは1m、3m、5m、10mとあり10m以外はいつでも飛び込めます。私は飛び込んだことがないですが、小6の息子は5mの高さからバンバン飛び込んでいました。

10mは飛べる時間が決まっていて事前に受付が必要で、飛び込む時は飛び込み台周りに人だかりができ注目の的間違いなし!!です^^

 

大磯ロングビーチに無料で行く方法とは?

f:id:mileman:20180903083420j:image

そんな大磯ロングビーチは、大磯プリンスホテルに併設されているプールです。

そしてこのプールへ無料で行ける方法とは”プリンスポイントを貯めて、プール入場券に交換する”ことです。

f:id:mileman:20180904113901j:image

プリンスポイントは西武グループでお買い物やホテル宿泊で貯める事が出来るのですが、我が家は湘南地方に住んでいるので西武グループのお店や施設を利用する頻度は多くありません。

ではどうやって貯めたか?それは”すぐたま”と言うポイントサイトでポイントを貯めると言う事です。

“すぐたま”って何??

無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま

”すぐたま”とはポイントサイトの事で、普段ネットショッピングなどをする前に、このサイトを経由する事により、”すぐたま”ポイントも貯まり、ネットショップのポイントも貯まる2重取りができ、さらにクレジットカードで購入するとクレジットカードのポイントも付く3重取りも簡単にできます。私ももちろんそうやってポイントを貯めています。

 

それでもネットショッピングでポイントを貯めるのには時間がかかります。そこで出てくるのがポイント案件に申し込むこと。具体的にはクレジットカード発行です。

f:id:mileman:20180903084911j:image

上記写真はある日の”すぐたま”クレジットカード案件です。発行してカード利用するだけで21,000円相当のマイルが貯まります。(すぐたまはポイントではなくマイルと言っている)

すぐたま→プリンスポイントに交換する!!

f:id:mileman:20180903090347j:plain

貯めた”すぐまた”のマイルは、”ネットマイル”と言う交換サイトでプリンスポイントへ交換する事ができます。(すぐたまからネットマイルへのポイント交換は不要!!)

すぐたまで貯めたポイントは0.5倍でプリンスポイントに交換する事が出来ます。

プリンスポイントを各種景品に交換する

f:id:mileman:20180903085423j:image

プール入場券は大人1,000ポイント子供500ポイントなので(2018年度)、これだけでも今シーズンに何回も行く事が出来ます。

ちなみにプール入場券は、大磯ロングビーチの他に、としまえん西武園プール、品川プリンスのプール(大人のみ)でも使う事ができました。

 

さらにプリンスホテルに無料で泊まれる 

2018年 プリンスポイント交換商品|SEIBU PRINCE CLUB

これだけ貯めるとプリンスホテルにも無料で泊まることが出来ますよ!!その他、ゴルフ場利用などもあります。

詳しくはこちらの記事を参照下さい。

www.mileman.info

どうでしたか? すぐたま(ネットマイル)→プリンスポイント→景品

これだけで大磯ロングビーチだけでなく、西武グループのいろんなサービスが無料になったり、優待を受けることができます。

まとめ

・プリンスポイントで、大磯ロングビーチ入場券に交換できる

・プリンスポイントを、素早くたくさん貯めるにはポイントサイト”すぐたま”を利用する

・プリンスポイントは、プリンスホテル無料宿泊券などたくさんの商品に交換できる

この夏は大磯ロングビーチ入場券に利用しましたが、今年中にはもう交換済みの無料宿泊券を利用してプリンスホテルにも泊まる予定です。

私にもできます。みなさんもよろしければいかがですか?

 

“すぐたま”には紹介としこちらから登録すると600mile付与されます。どうぞよろしく。

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

↓↓ ポチッとお願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

 

【旅行記】夏休みに行く家族4人バンコク旅行〜 ⑤ アジアティークでヨドサイアム号の濃厚ナイトクルーズ体験

f:id:mileman:20180819180015p:plain

マクドナルドで昼食を取って、13時頃にホテルに戻って来ました。

そして休む間も無くプールへGO!! ただ汗だらけの火照った身体をクールダウンできて大人もリフレッシュ^^

小一時間ほどプールで遊んだ後は16時のチェックアウト ギリギリまで部屋でのんびりと休憩します。

この時、ほんと高い年会費を払って"SPGアメックスカード"を作って良かったと思いました。深夜便で帰国する私たちにとってたった数時間の差の16時チェックアウトですが有意義な時間を過ごすことが出来ました。

※2018年8月から会員ランク・ランクで受けれるサービスが変更されます。SPGアメックスカードで受けれる恩恵はこちらの記事を参照にどうぞ

チェックアウト後にラウンジ利用

f:id:mileman:20180819181010p:plain

16時にチェックアウトして荷物はホテルへ預けておきます。

そしてホテルの無料送迎トゥクトゥクでラーチャダムリ駅へ向かおうとしていたのですが、突然のスコールで外はどしゃぶり

仕方なく雨がやむのをホテルで待つことに。

ここで子供達が「のどが乾いた!」「お腹が減った!」と駄々こねるので、ホテルロビー横にある”MoMoCafe”へ

MoMoCafeは子供連れ客のラウンジサービスも兼ねていることもあり、チェックアウト済みはありますが、ラウンジサービスを受けたい旨を申し出ると「OK!!」と。

飲み物と、写真にあるような簡単な食事をサーブしてもらいました。ここでもSPGアメックスカード作って良かったです。(というかSPGアメックスカードを作ったからこのホテルにしたのですが。。)

 

ホテルについて詳しくはこちらの記事を参考にどうぞ 

 

 いざ、アジアティークへ!!

f:id:mileman:20180819182044p:plain

船着場サターン ピアにあるアジアティーク行きの乗り場入り口

アジアティークへは、BTSサパーンタクシン駅を降りたところにある、ワットポーからの帰りにも利用した"サターン ピア"からアジアティーク行きの無料のシャトル船で向かいます。

写真のようにチャオプラヤエキスプレスとは別に専用の乗り場口がありますので、そちらから船に乗り込みます。

f:id:mileman:20180819182513p:plain

サターンからアジアティークまで船で10分ほど。大きな観覧車が目印です。川沿いにあるアジアティークへそのまま接岸します。船から降りたらそこはアジアティークです。

f:id:mileman:20180819175554p:plain

子供も大興奮したワニの丸焼き

おしゃれな雑貨屋やカフェ・バーなどの小さなお店がたくさんありとても綺麗な場所なのでバンコクの新しい観光地といった感じでしょうか(日本でいうところの横浜赤レンガ倉庫を少し大きくした感じ)、ガイドブックなどではナイトスポットとして紹介されていますが、子連れの私たちは夕方から向かい夕方からでも十分楽しめます。

f:id:mileman:20180825100111j:plain

マッサージ行きたかった・・・

f:id:mileman:20180819183511p:plain

ある意味こ綺麗過ぎてタイっぽくない?かも

ランドマークにもなっている観覧車は回る速度が半端なく早いとガイドブックに載っていて1回に何周か回るとの事!!

これは是非体験してみようと思ったのですが、料金が大人250バーツ、子供150バーツ(身長120cm以下)。家族全員で乗ると合計900バーツ(約3,000円)と結構いいお値段。

f:id:mileman:20180820232253j:image

結局我が家は乗る事をあきらめました。。観覧車どおりで空いてるはずです ^^;

 

アジアティークからお祭り騒ぎなナイトクルーズ船へ!!

f:id:mileman:20180825100126j:image

実は私たちがアジアティークに来た目的は、チャオプラヤ川のクルーズ船”に乗ることです。

今日の深夜便で日本へ飛び立つ私たちには出国までの時間がある為、夜をどう使うかがポイントでした。

色々調べた結果、夜時間がある=”チャオプラヤ川のナイトクルーズ船”に乗った後に空港へ向かうことが一番効率的に時間を使えると思いたったのです。

チャオプラヤ川のナイトクルーズは種類がたくさんあって、どの船にするか迷ったのですが、どれも終了が21〜22時がほとんど。

さすがに終了が21時以降となると空港到着までバタバタしてしまうと思い、探し当てたのが”ヨドサイアム”というナイトクルーズ船です。

 ヨドサイアムは1時間程度の気軽なクルーズ

f:id:mileman:20180825094615j:image

ヨドサイアムのナイトクルーズの特徴は、他のクルーズと違い1時間程度のクルージングと時間が短く(他クルーズは2時間がほとんど)気軽に楽しめる事です。

私たちはこのヨドサイアムを日本から事前にパンダバスと言う現地ツアーサイトから購入しました。大人700バーツ/人、子供400バーツ/人 と料金もリーズナブルでした

パンダバスのサイト

人が多くて椅子も机も料理もない!?

f:id:mileman:20180825100332j:image

18時半に出港。ただここで問題が。。

出港15分前までにチェックインとあったのですが、子供がお腹痛いとトイレにいってる間にチェックインが出港5分前とギリギリだった事もあり、みんなソファーやカウンターに座る中、案の定座る席がない始末。。

暫くしてから、デッキにあるプラスチックの椅子とテーブルを出して何とか座る場所にありつけたのですが。。

f:id:mileman:20180820232940j:image

中はすごい人でごったがえして、音楽ガンガン、赤・青・黄色と派手なライトが客席を照らし、まさにクラブ状態

しかも周りを見渡すと乗客がほとんど韓国人のツアー客。流れる音楽は韓国の音楽ばかり。。

軽食の食べ放題と飲み放題が付いているのですが、から揚げなどの軽食も人が多くてほとんど食べれず仕舞い。ビールを2杯ほど頂いた程度でした。

f:id:mileman:20180820232726j:image

他のクルーズ船でも口コミでクラブっぽいと書いてあるのが多いので、ある程度は想定していましたが、想像を超えるディープさ^^;

f:id:mileman:20180820232540j:image

f:id:mileman:20180820232457j:image

ただ、日が暮れてきたところでのワットアルンなどチャオプラヤー川から観るバンコクの夜景は、さすがここでしか観れない絶景でした。

f:id:mileman:20180820233118j:image

約30分ほど川を上り王宮前で船はUターン。アジアティークへ来た道を戻ります。

まあ、でも暗くなり道中はさらにお祭り騒ぎです^^;

f:id:mileman:20180820233654j:image

出航が18時半と早い事もあり、私たちも含めて子連れが多かったですが、子供たちは音楽に合わせて跳んだり跳ねたり。

うちの娘も韓国のお子さんと一緒になって遊んでました。

 

f:id:mileman:20180820233304j:image

1時間はあっという間の航海でアジアティークに戻ってきます。

到着すると、またすぐにクルーズに出るのですが、待っている人が大行列でした。

しっぽり大人クルーズの方は他の船がオススメ

f:id:mileman:20180820232808j:image

せっかく来た以上、楽しまなきゃ損なので、私たちもそれなりに楽しめましたが、しっぽりと大人のクルーズを楽しみたい方にはこの船はオススメ出来ません。

別のクルーズ船が”リバーシティ”と言う場所から沢山出航しています。またホテルが出しているクルーズ船もあるので、調べてみるのもいいと思います。

ホテルへ戻ってシャワー浴びて空港へ

f:id:mileman:20180820235054j:image

刺激的なクルーズが終わると、またシャトル船に乗ってBTSサパーンタクシン駅からホテルに戻ります。

ただ無料のシャトル船乗り場は大行列です早く移動したい私たちは並んでる客に「うちのタクシー船のらない?」と声かけるお母さんの誘いにのり、お金を払ってタクシー船でサターンピアへ移動する事に。お陰でかなり時間を短縮出来ました。

f:id:mileman:20180820235326j:image

サターンピアでBTS(サパーンタクシン駅)に乗り換え。

この時間のBTSはそんなに混雑する事なくエアコンのガンガン効いた車内で汗が乾いた頃にホテル最寄り駅に到着です。

ホテルではチェックアウト後の荷物を預かって貰っているのでここで荷物をピックアップ。

そして飛行機乗る前にどうしてもシャワーを浴びたかったので「プール奥トイレにあるシャワーを使ってもいいか?」と聞いてみたらOK!との事。空港で浴びようと思っていたのでかなり助かりました。

私と子供達だけシャワーを浴びてスッキリしところで今からタクシーで空港へ向かいます。

21時過ぎても市内は渋滞

f:id:mileman:20180825103741j:image

タクシーはホテルで事前に21時で手配していたので予定通り21時にホテルを出ました。

ホテルで手配したタクシーはドンムアン空港まで400バーツ(約1,360円) 固定料金。普通に行けばもう少し安いですが、ホテルから直接時間通りに出発出来ると思うと、高くありません。(高速道路代込み)

高速道路に乗るまでは渋滞はしていましたが、乗ってしまうと渋滞もなくあっという間に空港に到着、ホテルからかかった時間は40分程度でした。

f:id:mileman:20180828194714j:image

22時前と言う出発3時間前と言うドンピシャのタイミングで空港に着き、ドンムアン空港で時間つぶしに入ります。

 

この続きはまた次の記事にて^ ^

www.mileman.info

 

関空からホノルル片道11,900円!!スクートでセール開催です

f:id:mileman:20180827111436j:image

台北/高雄・タイとありますが、ホノルル便もセール対象ですよ!関西空港から片道11,900円からのホノルルです。

 

販売期間:2018年8月27日11時から 8月31日 まで

搭乗期間:2019年12月20日まで(ホノルル路線以外は異なります)

 

対象路線(片道)

・関西 ~ ホノルル 11,900円~

・関西 ~ シンガポール 12,900円~

・関西 ~ バンコク(ドンムアン) 11,500円~

・成田 ~ シンガポール 13,900円~

・成田 ~ バンコク(ドンムアン) 10,900円~ 

・成田 ~ 台北(桃園) 7,900円~

etc...

スクートは燃油サーチャージ、諸税費不要!!

その他、詳しくはスクートHPにて

お得に世界23都市へセール!!

 

LCCや特典航空券でお得に行くビーチリゾート。

こちらの記事も参照ください。 

www.mileman.info

 

私たち家族は2016年に台湾、この夏にタイとスクートで行きました。世界各国に飛んでいるスクートですが、日本では他LCCに比べて知名度が高くないのでチケットが取得しやすいのが特徴です。

空席有れば即GET!!です^^

スクートで行くタイ。こちらもご参考になれば。

www.mileman.info