【旅行記】夏休みに行く家族4人バンコク旅行〜 ⑥ 深夜のドンムアン空港から帰国へ

f:id:mileman:20180905180541p:plain

タクシーでドンムアン空港に到着したのは21:30過ぎ。まずはチェックイン・出国審査を済まします。帰国便は0:45発のスクートTR868便です。

深夜のチェックインは優先カウンターで素早く済ます

f:id:mileman:20180905181245p:plain

夜と言えどもドンムアン空港のチェックインカウンターは大行列です。自分だけだと良いですが、眠たい子供を連れてこの行列を並ぶのは・・・。という事で、私たちは事前にお金で時間を買いました ^^

ファストパスと言うサービスがあって500円/人でビジネスクラスと同じカウンターでチェックインすることができます。

f:id:mileman:20180905182521p:plain

通常のチェックインカウンターは大行列の中"ScootBiz/Priority"カウンターは1組が手続き中なだけ。あっという間にチェックイン完了です。

家族4人で2,000円ですが、初めてのドンムアン空港から夜の帰国で渋滞にハマるかも・・・大行列でチェックイン時間が・・・子供が眠たいとぐずって・・・と言う不安に対しての費用対効果は大きかったです。

夜帰国便でのプライオリティーパスおすすめです^^

トイレやお店などは新しい第2ターミナルへ

é¢é£ç»å

ドンムアン空港LCC国際線の第1ターミナルと、国内線の第2ターミナルがあって、同じ建物のように繋がっています。

私たちがチェックインが完了した22時前は第1ターミナルは人でごった返していますが、第2ターミナルは逆に人がほとんどいなくてひっそりとしていました。

f:id:mileman:20180908080007p:plain

キレイでこの時間ガラガラな第2ターミナル

第2ターミナルは新しくてキレイ。人も少ないのでトイレやお土産などもこちらで購入しました。また、私たちは行きませんでしたが上階にはご飯を食べられるお店も何店舗か見えたので、ここで夕食を済ませると言う事もできそうです。

f:id:mileman:20180908112423p:plain

第2ターミナル入ってすぐにあるTHAILAND HERBAL SHOP

ちょうどおしゃれなハーブのお店があったので妻がお土産を買ったりしました。が持ち込み手荷物にしていた為、シャンプーなど一部が手荷物検査で没収されていました。。^^;

 

制限エリアで時間を過ごす

f:id:mileman:20180905183240p:plain

22時半ごろの様子

f:id:mileman:20180908125828p:plain

マクドナルドは24時間営業

中に入っても私たちと同じように深夜に旅立つ人でいっぱいです。なのでお店もそれなりにあってパンや軽食などを買う事が出来ますが、ほとんどのお店が23時ぐらいで閉店となるので購入する予定がある場合は閉店までに購入しておきましょう。

マクドナルドもありましたが24時間営業と書いてありました。

f:id:mileman:20180905183617p:plain

スクート成田行きは26番搭乗口へ

この時点で23時前です。おそらく搭乗するまで1時間半程度。まだ少し時間がありますが先に搭乗口へ向かいます。

f:id:mileman:20180905183934p:plain

26番ゲート付近に到着するとスクート以外にもエアアジアで出発する人もいて、たくさんの人がいます。

付近に椅子はたくさんあるので長男は横になって爆睡です。。(笑) どんなところでも熟睡で羨ましい。。

f:id:mileman:20180905183946p:plain

空港に着くまでのタクシーで寝ていた下の娘は、ゲート近くに子供用の大きな遊具があってひたすら遊びまくっていました。

遊んでいると、いろんなところから子供がやって来るので、いろんな国の子供と遊んで。子供は凄いですね、直ぐに友達になってしまいます^ ^

 

スクート。帰りも30分遅れ

f:id:mileman:20180905184101p:plain

そうこうしていると、約30分程遅れて26番ゲートに到着。お客を降ろして掃除などして直ぐに出発です。

LCCだという事もあり珍しくないかも知れませんが行きも帰りも30分遅れ。スクートはあまり遅れるイメージがなかったので、この深夜にプラス30分は長かったです。。

そして搭乗開始となったのですが、ここでもファストパス”が活躍し、大行列を背にしてサクッと乗り込む事が出来ました。

乗りこんだら早速シートベルトをして家族皆お休みタイムです。いつの間にか出発していました。

LCCスクートの搭乗機はこちらの記事をご覧ください

www.mileman.info

f:id:mileman:20180911080213j:image

深夜便という事もあり、離陸後暫くすると機内は真っ暗になります。さすがに僕の周辺では誰も食事をとる人はいませんでしたし、みなさん眠っている感じでした。

帰りは6時間ほどで成田へ到着

f:id:mileman:20180913155453j:image

飛び立ってから4、5時間程で外はもう明るくなっています。ほとんど寝てない感じですが、このまま明るい中を1時間ほど飛び続け成田に無事着陸です。

f:id:mileman:20180913155503j:image

日本時間9時半。予定より1時間ほど遅れての到着。バンコクを1時半ぐらいに出発し成田に9時半到着の時差2時間で6時間ほどのフライトでした。

それにしても帰ってきてバンコクの方がまだ涼しいと思うほど今年の日本の夏は暑かったです。。^^;

まとめ

1日目:到着してタイスキを頂く

2日目:メークロン鉄道市場と水上マーケット堪能

3日目:ワットポーとアジアティーク散策。深夜便で日本へ。

4日目:朝に到着。移動のみ

最終日はなかなかハードな1日でしたが、2日目オプショナルツアーで遠出、3日目市街地観光として大正解でした。おかげで都会のタイと、田舎のタイと2つの顔が見る事が出来ました。

子連れでも、とても楽しい日々を過ごせましたし、物価が安かったのでハワイや台湾よりも食事や移動などは安くつきました。子供たちも今年の夏の良い思い出になったと思います。

そんなタイ旅行。家族旅行の選択肢として如何でしょうか。