妻1人子2人の私がSPGアメックスを更新するか再考してみた

f:id:mileman:20190220141949j:plain

無料で"SPG・マリオットホテル"に泊まれる入会ポイント目当てで発行したSPG AMEXカード。

この3月で発行1年が経とうとしています。

 

と言うことはもうすぐ3万1,000円(税抜)という超お高い年会費のお支払いが来ますが、果たして私たち家族4人にはこれが見合った金額だったのか?更新後のコスパはどうなのか?

 

再考してみることにしました。

 

そもそも"SPGアメックス"の優れてるところって何だっけ?

SPGアメックスとは

現在、私もメインカードとして公共料金の引き落としや、日々のちょっとした支出にも利用していますが、更新にあたり自分にとって良いところなんだっけ?

ということで、主なメリットを改めて棚卸してみました。

マリオット"ゴールドステータス"を獲得

2年目以降更新する毎に"50,000pt相当ホテルに無料宿泊"出来る

航空会社マイルへ高レートで交換できる

空港のカードラウンジが利用できる

新規入会(紹介者経由)で"36,000pt"貰える(既に取得済み)

 

⑤の新規入会は既に取得済みなので、更新するにあたり主なメリットは①~④ということでしょうか。

(もちろん、この他にもメリットはあるのですが更新にあたり主になるところとしてですね)

では①から順に深堀したいと思います。

① マリオット "ゴールドステータス"になる

f:id:mileman:20190220164826j:plain

マリオットは、"マリオット"の冠をつけているホテルもあれば、"リッツカールトン""シェラトン""ウェスティン"など誰でも一度は聞いたことがあるような複数のホテルブランドで成り立っています。

(公式) マリオット ホテルブランド

 

特に海外では、有名な都市に必ず複数はマリオット系ホテルが存在するので、"アップグレード""レイトチェックアウト"の特典があると思うとホテルを選ぶ際に有効な選択肢となります。

 

またチェックアウトは"通常11時"ですが"レイトチェックアウトで14時"というお昼を跨ぐ事が出来るのはとても便利です。

 

※以下、公式サイトから引用

エリート会員レベルの特典で、より優雅なご滞在を[ゴールドエリー ト]

■SPGおよびマリオットリワード参加ホテルご利用によるポイント獲得数:1米ドル=12.5ポイント (通常会員- 1米ドル=10ポイント - の25%ボーナス)
■チェックアウト時間の延長(14:00)
■チェックイン時の空室状況により、エンハンスドルーム(より良いお部屋)へのアップグレード
■より高速な無料の客室内インターネットアクセス(プレミアムWifi)
■ポイントによるゴールドウェルカムギフト (250~500ポイント、ブランドにより異なる)

ただ私はなぜだか"プラチナステータス"へ

f:id:mileman:20190221125005j:plain

バンコクでの朝食

ただ、昨年マリオットの規約が変わり"ゴールドステータス"で享受出来ていた"朝食""ラウンジ利用可"がなくなりましたので、今年更新する際の大きなネックとなるはずでした。

 

しかし、私はなぜだか規約変更後も変更前とほぼ同等の特典が得られる”プラチナステータス”に変更なっています^^; 

 

f:id:mileman:20190224091435p:plain

“プラチナ”になるには、たくさん宿泊してマリオットの上お得意様にならないといけないのですが、昨年バンコクに2泊しただけでプラチナにして頂いたのです。。

 

ゴールドのままだと更新しなかったと思いますが、嬉しいかなこれが更新しようかと再考する要因にもなっています。

 

マリオットのステータスについて詳しくはこちらをご覧ください。

(公式)マリオット 会員特典&リワードレベル 

 

②2年目以降更新する毎に"50,000pt相当ホテルに無料宿泊"出来る

※以下、公式サイトから引用

世界各地のホテルで無料の滞在が楽しめる[ご継続ボーナス:無料宿泊特典]
カードをご継続いただく度に、世界各地のSPGおよびマリオット リワード参加ホテル(交 換レート1泊50,000ポイントまで)でご利用いただける一泊一室(2名様まで)の無料宿泊 特典をプレゼントいたします。祝日や大規模なイベント開催期間中でも、スタンダード ルームに空室がある限り、「無料宿泊特典」をご利用いただけます。

※「無料宿泊特典」は、1泊のみご利用いただけます。50,000ポイントを分割してのご利用 は承れません。
※「無料宿泊特典」には利用条件がございますので、詳細はspg.com/jp よりご確認ください。

 

更新すると31,000円(税抜)と言う高額年会費がかかる代わりに、50,000pt相当までのホテルに1泊無料(2名まで)宿泊が出来ます。
 

問題は1泊無料はいいけど"2名まで"となっているところ。

我が家ではまだ小さい子がいるので子供を置いて夫婦2名で出かけると言う事もありません。

 

出張でマリオット系ホテルに泊まるといっても、私の会社は実費精算なので特にメリットはありません。。

 

では全く利用する機会がないか?と言うと。。

 

実は、ホテル宿泊時には子供を"添い寝"扱いにする事によって、この無料宿泊分を有効利用できると言うことです。

 

"添い寝"が出来るホテル一覧(一例)

子供添い寝2人が可能な(定員4名の部屋)マリオット系ホテルを、今年の夏休み週末ハワイ利用を想定して探してみました。 

ホノルルにある"シェラトン・ワイキキ" 

f:id:mileman:20190224113417p:plain

f:id:mileman:20190224113228p:plain

定員4名の部屋で、"添い寝"は"17歳以下"まで。

 

ワイ島にある"ウエスティン・ハプナ・ビーチリゾート"

f:id:mileman:20190224100538p:plain

f:id:mileman:20190224095946p:plain

定員4名の部屋で、"添い寝"は"17歳以下"まで。

 

全てのホテルが"添い寝"可能ではないのですが、ハワイなど特に海外では17歳以下まで"添い寝"可能なホテルが多いので、年1回は時間を作って海外へと考えている私達家族にとって利用価値はありそうです ^^

 

③航空会社マイルへ高レートで交換できる

貯めたマリオットヴォンボイ(ポイント名)を使ってホテルに無料宿泊する以外にも航空会社のマイルへ交換する事ができます。

※以下、公式サイトから引用

ポイントをマイルに移行[マイレージプログラム]
主要提携航空会社のマイレージプログラムにポイントをマイルとして移行することができます。1回の手続きで60,000ポイント毎に、15,000ボー ナスポイントが付き、その合計がマイルに移行されます。

※ 参加航空会社と移行比率は変更される場合がございます。詳細はspg.com/jpをご覧ください。
 

 

航空会社への交換手数料は無料。しかも60,000ポイント毎に、15,000ポイントのボーナスが付与されますし、ANA以外の航空会社マイルへ移行出来るところも大きな魅力です。

例) ANAマイルへ移行:60,000ポイント → 35,000ANAマイル

これは100円の買い物で1.25マイルと言う高い交換率です。

 

JALマイルに変えて"どこかにマイル"で旅行する

f:id:mileman:20190224135103p:plain

ANAマイル特典にない魅力としてJALには"どこかにマイル"と言う特典利用方法があります。

 

6,000マイルというとても少ないマイル(通常の片道分程度)で国内往復出来ると言う仕組みで制限等はありますが、家族4人で利用しても24,000マイルで済みます。

 

今年はこの"どこかにマイル"を利用する予定でJALマイルも貯め始めています^^

 

さらには"BA Avios"に替えて旅行する

f:id:mileman:20190224140131p:plain

ブリティッシュ エアウェイズ(BA)のマイルプログラム AVIOS(アビオス)に交換する事も出来ます。

 

BAはJALと同じアライアンス "ワンワールド"に所属しているので、BAのマイル特典で発券する航空会社は"JAL"と言うことになります。

 

しかも"JAL"マイルで発券するよりも少ないマイル数で同じ航空券が発見出来るのです。

 

例) マリオットヴォンボイ60,000ポイントを交換する場合

f:id:mileman:20190224142833p:plain

しかもマリオットヴォンボイポイントからBA AVIOSへの交換にはキャンペーンで増量される事が年に数回あります

 

こちらも国内旅行に有効活用したいと考えて、今年からAVIOSを貯め始める予定です。

 

 ④空港のカードラウンジが利用できる

f:id:mileman:20181210133757p:plain

羽田空港にあるラウンジ

SPGアメックスはカードの色こそ違いますが一般的な"ゴールドカード相当"のステータスです。

 

と言う事で、他ゴールドカード同様に空港にある"カードラウンジ"を無料で利用する事が出来ます。

 

※以下、公式サイトから引用

ご同伴者1名様も無料でご利用可能<空港ラウンジ>
アメリカン・エキスプレスのカードとご利用当日の搭乗券をご呈示いただくと、国内28空港・海外2空港の空港ラウンジを、カード会員様ご本人はもちろんご同伴の方1名様も無料でご利用いただけます。

 

カードラウンジってそのほとんどが保安検査場外にあり、あまり使い勝手が良くないのですが、私が出張で利用する"羽田空港"に限って言うと、保安検査場通過後の制限エリアに"カードランジ"があるので、とても良く使わせて頂いています。 

ただ、これに関しては保有している"他クレジットカード"で代用出来るので再考するにあたっては、ほとんど考慮する事はないと思います。

 

まとめ 

・なぜだか"プラチナステータス"だ。(朝食・ラウンジ利用無料)

・更新で手に入る無料宿泊。家族4人でも利用出来そうだ。

・航空会社マイルへの移行先数/交換率の高さから陸マイラーとしてのメインカードとて有用だ。

 

と言う事で、高い年会費を払っても充分な費用対効果が得られると判断し、今年は更新する!事ととしSPGアメックス2年目に突入しようと思います^^;

 

さあどうなる事でしょう。。

来年3月更新時は再度棚卸しをして考えたいと思います。

 

SPGアメックスカードいいなぁと思った方

こちらもお読みください

 

↓↓ ポチッとお願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ